50代からのNISAは遅すぎる?

お金のこと
スポンサーリンク

50代からのNISAは遅すぎる?

悩める<br>50代女性
悩める
50代女性

最近NISA(ニーサ)ってよく聞くんだけど、

今から始めても大丈夫かな?

お悩み解決女子
お悩み解決女子

50代からでも大丈夫ですよ!

わかり易く説明するので、安心してくださいね!

NISA(ニーサ)ってなんかよさそうなんだけど、

よくわからないし、もう50代だし。。。。

って悩んでいる人はいませんか?

ここでは、なぜ50代からでも始めるべきかを

わかり易く説明していきます。

スポンサーリンク

そもそもNISA(ニーサ)って何?

お悩み解決女子
お悩み解決女子

NISA(ニーサ)は簡単に言うと”少額投資非課税制度”のことです!

もう少し詳しく説明しますね!

投資には「株式」「投資信託」などがありますが、これらを売買して出た利益には約20%の税金がかかります。

しかし、一定額までの投資にかかる利益を0円とする制度が「NISA(ニーサ)」(少額投資非課税制度)です!

NISA(ニーサ)とは利益を全額受け取ることができる、とってもお得な制度のことなんです!

悩める<br>50代女性
悩める
50代女性

さっきから一定額って言っているけど、いったいいくらまでなの?

お悩み解決女子
お悩み解決女子

いいところに気づきましたね!実はNISA(ニーサ)には積み立てNISA(ニーサ)一般NISA(ニーサ)の2種類があるんです。

表にまとめたので、比較してみてくださいね!

積み立てNISA(ニーサ)と一般NISA(ニーサ)の違いは?

悩める<br>50代
悩める
50代

積み立てNISA(ニーサ)と一般NISA(ニーサ)って年間の積み立て金額や、積み立て方法、種類など全然違うのね!

お悩み解解決女
お悩み解解決女

そうなんです。現在の財政状況や、目的などを考慮してどちらを選ぶか決める必要がありますね!

人生100年時代! 20年後はまだ70代です。

今から始めても全然遅くはありませんよ!

50代は積み立てNISA(ニーサ)と一般NISA(ニーサ)どっちを選ぶべき?

お悩み解解決女
お悩み解解決女

ズバリ!50代から始めるのであれば「積み立てNISA」がおすすめです。

ここからは「つみたてNISA」をおすすめする3つの理由をあげますね!

積み立てNISA(ニーサ)をおすすめする3つの理由

理由1:長生きリスクに備えることができる。

長生きリスクとは、長寿化により老後資金が枯渇する危険性のことを言います。

リタイア後に貯金を取り崩しながら生活し続けていくと、いつか貯金が底をつきます。

人生100年時代。100歳まで生きる可能性も十分あります。20年の投資はそういう長生きリスクに備えるにはうってつけです。

理由2:ドル・コスト平均法の恩恵に授かれる。

ドル・コスト平均法とは、10~30年など長期スパンでの資産形成を前提とて、投資信託などの金融商品を定期的に定額で購入していく投資手法のことです。

一定期間・一定金額を投資することで、平均取得単価を安定させ、価格変動のリスクを抑えられることができます。

理由3:国の定める要件を満たした厳選ファンドなのでリスクが少ない。

国の定める一定の要件を満たした(金融庁のお墨付き)厳選ファンドしか投資できないので、初心者にはおすすめです。

まとめ

人生100年時代!50代はまだまだ折り返し地点を少し過ぎたところです。

リタイア後に貯金を取り崩しながら生活し続けていくと、いつか貯金が底をつきます。

そんな長生きリスクに備えて積み立てNISA(ニーサ)はおすすめです。

したがって50代から積み立てNISA(ニーサ)を始めるのは遅すぎるということはありません。

1日でも早く始めればリターンが大きくなるので、検討している方は少額から初めてみてはいかがでしょうか?

また、iDeCo(イデコ)もお得な制度なので、併せて検討してみてくださいね!

iDeCo(イデコ)についてはこちらで紹介しています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました