家計簿が続かない理由は?

お金のこと
スポンサーリンク

私は何で家計簿が続かないんだろう?

って悩んでいませんか?

家計簿が続かない大きな理由は3つです。

家計簿が続かない3つの理由

1.完璧を求めすぎる(1円単位であわせようとする。)

2.家計簿をつける具体的な目標がない。

3.沢山のレシートを入力するときによく挫折する。

1.完璧を求めすぎる(1円単位であわせようとする。)

費目を細かく分け、完璧を求めすぎる。

おまけに1円単位で合わせようとして、

合わなかったら落ち込み、

結局飽きて止めてしまう。

2.家計簿をつける具体的な目標がない。

いつまでに〇〇万円貯めるぞ!とか、

〇〇を買うためにためるぞ!という

具体的な目標がない。

3.沢山のレシートを入力するときによく挫折する。

沢山の買い物をした時のレシートの山!

どんどん後回しにして、

結局挫折。

家計簿を続けていく対策は?

・支出項目を細かく分けすぎない。

・1円単位で管理しない。

・何のために家計簿をつけているのか

具体的な目標を決める。

まとめ

まず、何のために家計簿をつけるのか

をきちんと把握します。

そして、その目標が達成できるであろう

自分にあった家計簿(アプリやEXCEL・手書きなど)

つまり、自分家計簿を見つけ、

細かすぎない費目でスタートします。

続けてられないということは、

自分に合っていないということなので、

家計簿の中身の見直し、または

別の自分家計簿を見つめましょう。

EXCELでの自分家計簿作成は特におすすめです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました